210円 ガキ帝国 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ ガキ帝国 メーカー公式ショップ DVD 210円,DVD , 日本映画 , ドラマ,ガキ帝国,[DVD],/acipenserine731254.html,billwindsor.com 210円 ガキ帝国 [DVD] DVD 日本映画 ドラマ ガキ帝国 メーカー公式ショップ DVD 210円,DVD , 日本映画 , ドラマ,ガキ帝国,[DVD],/acipenserine731254.html,billwindsor.com

ガキ帝国 メーカー公式ショップ DVD 流行

ガキ帝国 [DVD]

210円

ガキ帝国 [DVD]

商品の説明

Amazonレビュー

   それまでピンク映画等を撮っていた井筒和幸監督が、初めて一般映画に挑戦した作品。漫才ブームの申し子である、島田伸助と松本竜介が出演した、過激な青春グラフィティ。
   昭和42年、学園紛争や万国博を3年後に控えて大きく変わろうとする大阪。少年院帰りのリュウ(島田伸助)と仲間のケン(趙方豪)、チャボ(松本竜介)は、暴力団・竜神会の息がかかった北神同盟、ミナミを縄張りにするホープ会、鉄砲隊らの振る舞いに腹を立て、次々に喧嘩を仕掛けていく。そんな折り、リュウの少年院時代の仲間・明日のジョー(升毅)は北神同盟に入会、会長にまでのし上がり、その勢力をミナミから大阪全域に伸ばそうとする。
   ケンカに明け暮れるミナミの不良ガキどもを、井筒和幸監督が愛情を込めて描いている。「アホな奴らのアホな映画。みんな思い切り、アホになってよーく観察して欲しい」とは井筒のコメント。(斉藤守彦)

内容(「キネマ旬報社」データベースより)

漫才ブーム真っ只中の1981年に制作された大阪パワー炸裂の青春映画。組織に属さないリュウ、チャボ、ケンの3人が、暴力団を後ろ盾に勢力を拡大していく不良グループに立ち向かう! 当時人気絶頂のお笑いコンビ紳助竜介がリュウとチャボを演じる。

ガキ帝国 [DVD]

アーカイブ